「会社を知る」事業展開

金融事業

サービスブランド「PROMISE」を展開

金融事業では、個人のお客さまに対して無担保・無保証による小口資金の融資を行っています。当社が展開する「PROMISE」では、個人のお客さまの様々なお借入ニーズにお応えする「フリーキャッシング(リボルビングローン)」を中心に、自営者の資金ニーズにお応えする「自営者カードローン」、お客さまの借入に対する返済負担の軽減を目的とした「おまとめローン」などの商品を提供しています。子会社の「モビット」では、「PROMISE」と同様に個人向けの無担保・無保証による小口資金の融資を行っており、インターネットやローン申込機を中心とした受付チャネルを展開しています。

ここでちょっと、豆知識!! 事業の転換期

【PICK UP 4 2006年12月、「貸金業法」「出資法」「利息制限法」が改正】「多重債務問題を解決し、お客さまが安心して借入することができる市場を作ること」を目的として、貸金業関連3法である「貸金業法」「出資法」「利息制限法」が改正されました。代表的な改正内容は、次の3点です。(1).貸金業の適正:貸金業への参入要件を強化する 等 (2).過剰な貸付を抑制する:年収の1/3を超える貸付を禁止にする 等 (3).適性な金利帯へ:上限の金利は20%とする 等 /「収益の減少」「市場の縮小」といった外部環境がある中、お客さまがより安心してお金を借りるサービスを安定的かつ継続的に提供できるよう、体制を構築してきました。

保証事業

ノウハウを活かした保証事業の広がり

当社はこれまで培ってきた与信・債権管理などのノウハウを活かし、保証事業を展開しています。保証事業では、提携金融機関にお客さまが個人向け無担保ローンの申込みをした際、金融機関における申込審査ののち当社が保証会社として保証審査を行い、その結果を踏まえて金融機関がお客さまに融資を行っています。2003年4月にスタートした保証事業は、2005年にグループ会社である三井住友銀行との保証提携を経て、順調に保証提携を拡大しています。

<保証事業における融資残高>
<ノウハウを活かした総合的な支援>

海外事業

アジアで広がる消費者金融サービス

当社は国内で培ってきた与信、債権管理、業務運営、マーケティングなどのノウハウを活かし、台湾、香港、タイ、中国本土に現地法人を設立し、事業を展開しています。プロミス香港では、日本国内と同様に個人のお客さまに対し無担保・無保証による小口資金の融資を行っており、香港全土に有人店舗を27店舗、無人店舗を3店舗展開しています。2005年には、プロミス香港で培ってきた実績をもとに、タイにプロミスタイランドを設立しました。中国本土では、7都市(深圳、瀋陽、天津、重慶、成都、武漢、上海)に現地法人を設立しています。
2016年4月には海外事業部内に中国業務室を設置し、中国本土における現地法人の営業状況を横断的に把握しながら、中国事業を強化しています。

<海外事業における融資残高>

債権管理事業

各事業を支える債権管理体制

当社の債権管理業務は管理センターおよび子会社のアビリオ債権回収が行っており、それぞれが連携しながら最適な債権管理体制の構築を目指しています。アビリオ債権回収では、全国の金融機関などから小口・大口債権を受託または買取り、債権の管理・回収を取り扱うサービサー事業を展開しています。現在、銀行、信用金庫をはじめとした2,100先を超える金融機関などとの取引実績を有するとともに、全国5ヵ所の営業拠点を通じた幅広いネットワークを持ち、事業活動を拡大しています。

<海外事業における融資残高>
ページ上部へ