「会社を知る」当社の特徴

成長戦略を支える50年以上の歴史

当社は1962年3月の設立以来、人々の生活や暮らしの変化に合わせて、利便性・安全性の高い個人向けローン商品を開発するとともに各種ご相談・ご契約の受付体制の整備を行うなど、お客さまの多様な資金ニーズに迅速にお応えできる消費者金融サービスを提供しています。
当社の事業展開における「要」となるのが、与信審査のノウハウです。

自動与信システムとは?

自動与信システムは、累積した膨大なお客さまの取引データを元に、解析を行い自動的に与信額の算出を行うもので、お客さまの属性、個人信用情報の照会結果、地域ごとの顧客特性を組み合わせて算出しています。
長年、この培ってきたノウハウが活かされ、当社の事業に活かされています。

<受付審査の全体イメージ>

【PICK UP 1 業界初!】当社は「適格な与信こそ最大のお客さまサービスである」という考えのもと、昭和58年に業界初のコンピューターによる自動与信システムを導入。

三井住友銀行との連携

三井住友フィナンシャルグループの一員として、三井住友銀行と協働し、チャネルネットワークの連携を図っています。お客さまが当社または三井住友銀行に申込み可能なローン契約機を当社および三井住友銀行の店舗内に設置しています。2016年3月末現在で、三井住友銀行の店舗内に715台、当社の店舗内に784 台設置しており、今後もお客さまの多様な資金ニーズにお応えできるようチャネルネットワークの連携を強化していきます。

ページ上部へ